« ようこそ、文高連へ! | トップページ | 播磨坂クラブ »


世代間交流事業「健康まち歩き」
                       ~シニアと学生のコラボレーション~


※今年度の募集は終了しました。


跡見学園女子大学学生が高齢者クラブ会員と協働して作ったコース(2時間程度)を、おしゃべりやカフェを楽しみながら一緒に歩いてみませんか?
まち歩きの前には健康運動指導士によるウォーキング講座を実施します。

日時
令和元年10月26日(土)午後0時30分~午後4時頃

会場
文京シビックセンター4階シルバーホール及びその周辺

講師
澤田 弘子氏(健康運動指導士)

対象
65歳以上の区内在住・在勤者

定員
30人(各コース10人、応募多数の場合は抽選)

費用
1,000円程度

申込締切
令和元年10月11日(金)

申込方法
文京区高齢福祉課社会参画支援係(03-5803-1203)へ電話、はがき又はFAXで「健康まち歩き」・氏名(ふりがな)・住所・電話番号・年齢・希望コース(下記参照)をお伝えください。

予定コース
(1) 伝統文化を体感しよう根津コース(約1.8km)
    栄松院→光源寺(駒込大観音)→根津神社など
    ※後楽園駅から本駒込駅まで電車移動
(2)文京の歴史を感じよう本郷コース(約1.8km)
   こんにゃく閻魔(源覚寺)→旧伊勢屋質店→法真寺など(約1.8km)
(3)湯島で満喫!おりがみ会館コース(約1.7km)
   史跡湯島聖堂→おりがみ会館など
    ※後楽園駅から御茶ノ水駅まで電車移動



【これまで実施した健康まち歩き】

☆令和元年10月26日(土)実施

【ウォーキング講座】
Walking_1_20191026

Walking_2_20191026_727_bri_2
ウォーキング講座では、健康運動指導士 澤田弘子先生の指導のもと、参加者の方と学生がペアを組み、脳トレや軽い運動をしました。ペアを組んでコミュニケーションを図りながら身体を動かすことで緊張もほぐれ、よい雰囲気で各コースへ出発することができました。
また、ウォーキング講座を通して、実際に歩くときに正しい歩き方を意識することで、怪我なくまち歩きを成功させることができました。

【健康まち歩き】

~伝統文化を体感しよう根津コース~

Nedu_1_20191026

 







Nedu_2_20191026根津コースは、古い建物や寺院が多く、落ち着いた雰囲気を味わうことができます。国の重要文化財に指定されている根津神社や、歴史のあるお寺を巡りながら伝統文化を体感できるコースです。最初に訪れた栄松院では、薩摩浄雲と松本幸四郎について、私たちが調べた説明をとても熱心に聞いて下さいました。次の光源寺は、高さ6m以上の観音像にみなさん興味津々でした。歴史について説明した後、観音像をじっくり見学しました。カフェでは、ケーキセットを頂きながらお話を楽しみました。とても会話が弾み、楽しい時間を過ごすことができました。最後にメインスポットである根津神社を訪れました。ここでは、根津に関するクイズを3問行いました。みなさん一生懸命参加して下さって、大変盛り上がったので私たちも嬉しかったです。クイズの後は、本殿で参拝したり、千本鳥居の中を歩いたりとのんびり観光しました。短い時間でしたが、参加者の方々と交流を深めることができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。(富江、長島)


~文京の歴史を感じよう本郷コース~
Hongo_1_20191026
Hongo_2_20191026私たち本郷歴史コースは、文京区の歴史を感じられるコースとして作りました。初めにこんにゃく閻魔へ行き、つぎに旧伊勢屋質店へ行きました。旧伊勢屋質店は樋口一葉の通ったお店として知られています。中に入り学生自ら各部屋を説明していきました。参加された方の中には「行ってみたかった」と言ってくださる方もいて部屋ごとで興味を示してもらえました。カフェは珈琲待夢へ行き、飲み物とケーキをいただいた後にテーブルごとにチームを作りクイズをしました。クイズでは文京区に関するクイズをしました。このクイズではチームで分かれることで学生と参加者が積極的に話すことができ、とても盛り上がりました。最後に法真寺へ行きました。法真寺では本堂の中も見せていただくこともできました。
この街歩きを通じて学生も参加者と歴史を通じて多く交流することができました。
(保永、金岡、澤田)


~湯島で満喫!おりがみ会館コース~
Yushiuma_1_20191026
Yushima2_20191026私たち湯島で満喫!おりがみ会館コースは文京区湯島の景色に癒され、おりがみの作品を楽しみながら散策するコースです。史跡湯島聖堂では大成殿を見学しました。私たち学生が説明を行い、楽しく散策することができました。おりがみ会館では実際に折り紙の作品を鑑賞し、染公房では和紙を染める工程を見学することができました。途中休憩のカフェでは、ケーキセットを頂きながら参加者の皆さんと一緒に、学生が事前に考えたおりがみのネズミを折りました。おりがみを通してより会話が弾み参加者の方との距離が縮まったように思います。
(遠藤、岩沢、及川)


☆平成30年10月27日(土)実施

【ウォーキング講座】
Walking_sharp
ウォーキング講座では、健康運動指導士 澤田弘子先生の指導の下、高齢者の方と学生が正しい歩き方を学び、ペアでコミュニケーションを図りながら身体を動かしました。ペア同士の緊張がほぐれたことで距離が縮まり、まち歩きの前には冗談を言い合えるような良好な関係づくりが出来ました。(関根)

 

【まち歩き】

自然で身体を癒そう~関口コース~
Sekiguchi_1
Sekiguchi_2
私たち関口コースは多くの歴史的建造物が存在する関口で時代背景を感じながら、自然を堪能できるコースです。肥後細川庭園、椿山荘では多くの自然に囲まれ落ち着いた雰囲気を楽しむことができ、大井玄洞の胸像では私たちの調べた説明をとても熱心に聞いて下さりました。途中休憩のカフェでは参加者の方々と学生がケーキを頂きながらゆっくりとお話しすることができました。また、クイズ大会では皆さん積極的に参加して下さり、大いに盛り上がりました。短い時間でしたが参加者の方々と学生の距離が縮まりとても楽しい時間を過ごすことができました。
(佐藤、関根)

学生気分を味わおう~茗荷谷コース~

Myogadani_1_2
Myogadani_2_3このコースは私たちが参加者の方々に、普段自分たちが通っている大学を紹介すると共に、少しでも学生にタイムスリップした気分を味わってもらおうというコースです。最初に私たちが通う跡見学園女子大学に向かいました。屋上のテラス席で山下先生のオリンピックと文京区を交えた特別講義を受けながら、ケーキとお茶を頂きました。講義は簡単なグループワークでもあったため、参加者の皆さんとコミュニケーションを取りながら楽しく知識を身につけることができました。ケーキは茗荷谷駅付近のレセンシエルさんのケーキを持ち寄り、お洒落で美味しい一味変わったケーキを頂いたため、よりいっそう会話が弾みました。その後、外に出て、跡見の歴史に関わる三択のクイズを行いました。非常に盛り上がり、この後の花蹊資料館でご自身の目で答え合わせという流れにしました。また、晴天に恵まれ、屋上から文京区を一望でき、写真を撮られている方が多く見受けられました。花蹊資料館では、跡見の歴史に触れ、創立者である花蹊先生の作品も見ることができ、跡見がお嬢様学校と呼ばれている謎も解明できました。次に徳川家光に纏わる傳明寺へ向かいました。このお寺に足を運んだことがある参加者が少なかったらしく、新しいことを学んだと嬉しそうにおっしゃってくださいました。
 参加者の方々と楽しく交流しながら、自分も多くのことを学ぶことができました。参加者の笑顔を見ると、私たちも非常に嬉しく、この企画をやって本当によかったと思えました。
(岩本、大久保)

本郷ゆったり満喫~本郷コース~

Hongo3_1_2
Hongo3_2_2本郷三丁目コースでは、まち歩きの定番となっている旧伊勢屋質店を中心に本郷をゆったり満喫しようというテーマで行ってきました。最初に訪れた櫻木神社では、学問の神様を祀っているということから参加者の方が参拝をし、学生の説明にも耳を傾けてくださいました。次に喫茶店でケーキセットを頂き、参加者の皆さんとクイズやお喋りを楽しみました。また、将来について参加者の方からアドバイスをいただくなど、とても有意義な時間になりました。次に旧伊勢屋質店を訪れました。文京区指定有形文化財にも指定されており、樋口一葉が通った質屋として有名です。職員の方が詳しく説明してくださり、私たち学生も大変勉強になりました。最後に文京シビックセンターの展望台でVR体験をしました。一緒に体験することで、参加者の方との距離が縮まったように感じました。
このまち歩きを通して、私たち学生が参加者の方にパワーをたくさんもらいました。とても楽しく充実したイベントとなりました。
(大澤、伊東)

 

☆平成29年10月28日(土)実施

【ウォーキング講座】
Walking_2_800
ウォーキング講座では高齢者の方と学生が二人一組になり澤田弘子先生の指導の下身体を動かしました。普段から行える内容だったのでこれからも健康のために活かしていきたいと思います。また一緒に運動することによって積極的にコミュニケ―ションをとり、短い時間ではありましたがいろいろなお話をしたり、お互いをほめたりととても楽しく、まち歩きのはじめにぴったりな講座となりました。(青森)

【まち歩き】


本郷3丁目コース
Hongo3chome_1_600
Hongo3chome__800
文京区は多くの明治文豪が住んだ街として知られています。本郷3丁目コースではそんな文豪たち、特に樋口一葉を中心にゆかりの地を巡りました。まず樋口一葉ゆかりの寺、法真寺で一葉の像を見学し、東京大学に向かいました。普段はなかなか入ることがない本郷キャンパス内は興味を惹かれるものがたくさんあり参加者のみなさんもとても楽しく見学をしていたと思います。その中でも校内に広がるイチョウ並木はとても綺麗で、参加者のみなさんとのお話が更に弾みました。次に喫茶店でケーキと紅茶、コーヒーを頂きながら休憩を取りました。喫茶店ではいろいろなお話をしたり、学生の考えた文豪にまつわるクイズをしたりと大変盛り上がりました。最後に旧伊勢屋質店へ行き、建物の構造などの説明を受けながら店内を見学しました。説明を聞きながら趣のある日本家屋や、高度な技術がない代わりに、昔の人の知恵が詰まった室内に興味津々でした。最後には「普段は行くことがないところにたくさん連れてきてもらえてよかった」と言っていただき私たちもこの企画が出来て本当に良かったと思いました。参加者の方々と学生が打ち解け合い楽しみながら交流を深める事ができました。
(町田・齋藤)

根津コース
Nedu_1_600
Nedu_2_800
根津コースは、今までまち歩きで訪れたことのなかった根津地区をまわるコースとなっております。最初に訪れた南谷寺では12年に一度、酉年の毎月28日だけ見られるという、小さな不動明王の公開日と本番の日程が重なったため、住職さんの貴重なお話を伺うことが出来ました。次に訪れた常徳寺では、クイズで大変盛り上がり、近辺に住む参加者の方がとても詳しい話をしてくださいました。海蔵寺では、境内を歩きながら縁の方の話をさせて頂きました。
休憩で訪れたカフェでは、おすすめのティラミスを食べながら、会話が盛り上がりとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
最後に根津神社で集合写真を撮り、解散しました。終始和気あいあいとした雰囲気で、とても充実した1日を過ごすことができたと思います。
(工藤・白石)

新大塚コース
Shinotsuka_1_800
Shinotsuka_2_800_2
私たちは都会で学ぶ歴史コースと題し新大塚駅を出発しまず大塚公園へ向かいました。ここでは大塚地蔵尊と住好稲荷社を見学しました。『普段過ごしているまちにこんな所があるなんて知らなかった!』と言っていただいたり、私たちの調べた説明を熱心に聞いてくださったりと、一生懸命コースを考えてよかったと思いました。次にカフェでケーキを頂きみなさんとお話を楽しみました。ケーキを一口ずつ交換したりなどしながら、文京区の話や大学の話などとても有意義な時間を過ごすことができました。次に訪れた西信寺には藤原采女助の墓や大きなイチョウの木があり、カフェで緊張のほぐれた学生は参加者のみなさんとの話が弾み見学をより楽しんでいました。最後に訪れた護国寺は重要文化財に指定されており、たくさんの見学箇所がありました。護国寺内の建物はどれも歴史が感じられ、普段過ごしているまちとは異なる雰囲気を感じることができ大変好評でした。その後はクイズで盛り上がり、記念写真の撮影を行いました。『普段なかなか来る機会がない』というお話も聞き、まち歩きを通して色々なところを見学していただいたので、みなさんが住んでいるまちをより知っていただくきっかけになったのではないかと思います。私たちにとっても、たくさんのお話を聞けて学ぶもののある楽しい時間になりました。(青森・澄川)


平成28年10月29日(土)実施

旧伊勢屋質店コース
Iseya_20161029_1_640
Iseya_20161029_2_640
旧伊勢屋質店コースは本郷付近を周り、樋口一葉ゆかりの地をめぐるコースです。
最初の金魚坂では高齢者の方と一緒に金魚を見ました。とてもたくさんの種類の金魚がいて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。中には金魚を買って帰りたいと言う方もいて、金魚坂をコースに入れて良かったと思いました。
法真寺では、外観を見学させていただき、その後本堂で住職にお話を伺いました。参加者の皆さんも興味津々で住職のお話に聞き入っていました。一葉に関するクイズでも盛り上がりました。
途中休憩のカフェでは、ケーキとコーヒーや紅茶を飲みながら参加者の方々と学生がお話をして和やかな雰囲気でした。
最後の伊勢屋質店では、実際に中に入り建物の構造などを学生に質問しながら見学し、趣のある日本家屋に懐かしさを感じている様子でした。また高度な技術がない代わりに、昔の人の知恵が詰まった室内に興味津々でした。樋口一葉に関するクイズを行うなど、参加者の方々と学生が打ち解け合い楽しみながら交流を深める事ができました。

(跡見学園女子大学 飛田紗希 原嶋みなみ 堀内咲子 山下絵梨香)


学生気分コース
Gakuseikibun_20161029_1_602
Gakuseikibun_20161029_2_800
学生気分コースは、茗荷谷にあるお寺巡りながら、歴史に触れつつ、普段私たちが通っている大学内を回るという、大学生気分を味わえるコースです。
 大学を出発して最初は、石川啄木終焉の地へ向かいました。ここは、文京区に詳しい参加者でも知っている方が少ない穴場スポットでした。次に向かったのは善仁寺です。ここでは私たち学生が参加者の方に歴史など色々なことを教えていただく場面もありました。スタートしてからは緊張もありましたが、善仁寺で色々な話をしているうちに、学生の緊張もほぐれ、一層会話を楽しんでいました。
 善仁寺を後にして、最後のスポット、跡見女子大の多目的ホールへと向かいます。街歩きが10月のハロウィンの時期だったので学校へ向かう途中の播磨坂さくら並木では、仮装した地元の子供たちがいました。偶然ではありましたが、地元の子供たちとも交流することが出来ました。
 跡見女子大の最上階の解放感のあるホールに到着しました。ここでは、一幸庵の和菓子を食べながら会話を楽しみました。一幸庵は跡見女子大の近くにある有名な和菓子屋さんです。お菓子と会話を楽しんだ後は、文京区や、文京区にゆかりのある石川啄木や樋口一葉クイズを楽しみました。参加者の方と学生が打ち解けあい、楽しい1日を過ごすことが出来ました。

(跡見学園女子大学 大島美沙 霜鳥里沙子 寺尾理歩 中元美沙 ) 


湯島天満宮コース
Yushimatenmangu_20161029_1_287
Yushimatenmangu_20161029_2_448_2
湯島天満宮コースは、湯島天満宮を中心としたお寺や神社を巡り、途中に休憩としてあんみつを食べるという、日本らしさを感じられるコースです。茗荷谷駅から電車で本郷三丁目駅に向かい、そこから出発しました。
まず初めに、春日局が眠る麟祥院に向かいました。地元の方でも知っている人が少なく、関心を寄せている人が多く見られました。
次に向かった霊雲寺では、結縁灌頂が行われており、その儀式の概要を説明することができました。各スポットでは、学生が事前に考えたクイズを出したり、見所や歴史を解説しながら魅力を伝えていきました。
そして、途中で休憩も兼ねて立ち寄った甘味処である茶房松尾では、あんみつをいただきながらお話したり、学生の間で話題のカメラアプリで遊んだりして交流を深めました。
最後に、メインである学問の神様として有名な湯島天満宮を訪れました。ちょうど菊まつりが行われる時期で、いつもとは違った雰囲気を味わうことができました。ここでは自由時間を設け、最後に全員で集合写真を撮りました。
今回は最高齢で90歳の方にも参加していただきました。参加者の方から今までの経験談やアドバイスなど将来に繋がるお話を聞くことができました。文京区の中でも王道なスポットを回りましたが、シニアと学生が交流しながら回ることで、新たな発見や異なる視点から物事を見ることができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。

(跡見学園女子大学 齋藤那維 佐藤佳奈 長谷川莉穂 三浦あすか)


ウォーキング講座
Walking_20171029_1_800
Walking_20171029_2_800
 高齢者クラブ連合会でも大人気の健康運動指導士澤田弘子先生の指導のもと、学生と高齢者がペアになってストレッチや、正しい歩き方を学びました。各コース出発前に一緒に身体を動かすことで緊張もほぐれ、会話も弾むようになりました。

参加者アンケートより
学生さんがかなりお勉強したのでは?
説明もとてもよかった。分かりやすくて!!
日頃、若い方達とお話をする機会がないので、とても楽しかったです。
会話の時間がもっとあって良かった。運動が心も体もやわらかくした。

 

Kugiri_line

☆平成27年11月7日(土)実施

旧伊勢屋質店☆コース
Iseya_1_800
Iseya_2_800jpg
旧伊勢屋質店コースは、一般公開前に見学ができる旧伊勢屋質店が魅力の、樋口一葉ゆかりの地を巡るコースです。
旧伊勢屋質店では、実際に中に入り熱心に見学され、わからないことは学生に質問しながら楽しんでいただけた様子でした。道中では、私たち自身も参加者の方とたくさんお話ができ、ためになる話を聞かせていただきました。参加者の方々も無理なく自分たちのペースで歩けていたと思います。
最後のカフェでは、それまで巡ったスポットの話をしながらおいしいケーキを食べたり、樋口一葉に関するクイズなどをしたり、交流を深めながら楽しく過ごせたと感じました。

(跡見学園女子大学 岩本かおり、瀧口佳林)

 

Kugiri_line


学生気分☆コース

Gakusei_1_800
Gakusei_2_800
学生気分コースは、跡見の歴史を学び、学生と輪投げをして元気に運動することで若いころを思い出すことのできるコースです。
茗荷谷駅を出発して跡見ギャラリーにて跡見の歴史を学んだあと、実際に学生が通っている大学内を見学しました。
長い道のりの中でお喋りをしながら文京区の街を和気藹々と楽しく歩きました。
その後、小日向神社にて本殿内にてクイズ大会を行いました。なぞなぞや逆文字など普段はあまり見ることのないクイズを全員で楽しむことができました。
福祉センターまでの移動の間、神田上水白堀跡遺構の説明をしたり、逆に文京区の歴史を教えて頂いて学生も文京区について勉強することができました。また、福祉センター内のカフェBUN BUNにてお茶をしながら世間話で盛り上がりました。
最後に、輪投げをしてアクティブに動き、汗をかきながら楽しむことができました。スポーツを通して若返りを感じて頂こうと考えていましたが、学生のほうが高齢者の方に輪投げのやり方を教えて頂く場面もあり、歳の差を感じることなく輪投げに全力で挑むことができました。
初めはなかなか入らなかった輪投げも、教えて頂くうちに得点が採られるようになり、参加者はもちろんのこと、学生も楽しむことのできるコースになりました。

(跡見学園女子大学 仙葉桃子、脇坂風花)


Kugiri_line_2


パワースポット☆コース
Powerspot_1_800_2

Powerspot_2_800

パワースポットコースは、2015年度最高のパワースポットと言われている沢蔵司稲荷や源覚寺、などの神社を巡りながら坂を上るコースです。
コース全体の距離は約1.3㎞と、他の2つのコースに比べ短くはありますが、坂道の多いコースとなっています。歩き方講座の講師の方にご同行していただき、坂道の健康的な上り方をレクチャーしていただきながら歩きました。途中で休憩も兼ねて立ち寄ったカフェ「PARADIS」では、コーヒーとケーキを食べながら参加者の方々と学生が打ち解けあい、楽しい時間を過ごすことができました。
コースのゴール地点である伝通院では、私たちが事前に準備してきたなぞなぞや、パワースポットなどのその土地に関するクイズなどを行い、楽しんでもらうことができました。
参加者の方に、この土地に住んでいるからこそ普段立ち寄らない神社の由来を初めて知り、自分の地域に新たな魅力を発見できたという感想を頂き、私たちの準備してきたコースにとても満足してもらえました。その土地とそこに住んでいる人々の距離を少しでも縮め、よりこれからの生活に新たな楽しみを提供できたのではないだろうかと思い、とても嬉しかったです。

(跡見学園女子大学 日馬志保、笹川夏子)


Kugiri_line_3

ウォーキング講座
Walking_1_800
Walking_2_800
ウォーキング講座では、参加者の方と学生がペアを組み脳トレや軽い運動をしました。
またペアを組んだおかげで、まち歩き開始前に参加者と交流が図れ、歩いている時の会話のきっかけになりました。
ウォーキング講座を通して、実際にコースを歩く際正しい歩き方を意識することで、怪我なくまち歩きを成功させることができました。

 

« ようこそ、文高連へ! | トップページ | 播磨坂クラブ »